毎日出てても便秘?カンタン便秘CHECK!

本気で便秘解消したい人のサプリ&お茶ガイド

便秘解消するための情報どっさり!お通じすっきりライフを実現しよう♪" />

便秘解消法TOP » 便秘解消の豆知識【飲み物編】 » 心掛けたい水分補給法

心掛けたい水分補給法

便秘にお悩みの方に向けて、水分補給の仕方について説明しています。また、飲み方や飲むタイミング、水分の種類などの対処として、便秘解消法を掲載しています。

水分補給が便秘の初歩の対処法

便秘には水分補給がとても大事です。

便通をよくするために、少しずつ何度も水分を摂ることがポイント
一度にたくさんガブガブと飲むのではなくて、腸にうるおいを与えるイメージで。
こまめに水分を補給してあげるのがベストなのだそうです。

腸への水分補給が不足すると、便秘の症状がひどくなることも。
夏は汗をかく機会が増えるので、水分をとってもすぐ外に出てしまいます。
そのため、腸に届く水分量が不足してしまいがちなのだそうです。

夏場やよく汗をかくシーンでは、とくに意識して水分補給で対処するようにしましょう。

水分補給のタイミングはいつがベスト?

便秘解消に最も効果を発揮するのは朝一番
起きてすぐ、コップ1杯分の冷たいお水を飲むことで、腸を刺激することが期待できます。

朝一番の胃に何も入っていない状態。このタイミングで冷たい水を飲めば、ダイレクトに腸に届いて腸の働きを活性化してくれるそう。軽度な便秘の場合には、この方法で大腸に「ぜん動運動をする」という命令が送られるのです。

お腹の冷えが原因の便秘にはご注意

ここで気をつけたいのが、お腹の冷えが原因で便秘が起こっているタイプの人。

冷え性の人は腸も冷えやすいので注意が必要です。腸が冷えてくると、体全体の機能や働きが悪くなってしまいます。これは排便を行う運動にも同じことが言えます。

このタイプの人は、白湯や温かいスープなどを飲むようにし、冷たい水は控えましょう。寒い冬の時期には、温かいしょうが汁を飲むのも良いでしょう。

朝起きてしばらく経ってもまったく便意が起こらない、腸が活動している感覚もなく、おならも出ない。朝お腹を触ると冷えているというタイプの人は、ぜひトライしてみてくださいね。

軟水よりも硬水がオススメ

水分を補給するときは、ジュースやコーヒーなどではなく、ミネラルウォーターなどの「水」を飲むように心掛けましょう。

特に、便秘解消には「硬水」がオススメ!

水の種類は、「軟水」と「硬水」の2つです。

その違いは、含まれているミネラル(マグネシウム)の量

含有量が少ない水は軟水、多い水は硬水と呼ばれ、含有量が多いほど硬度の高い水となります。

では、なぜ硬水がオススメかというと、マグネシウムには便を柔らかくする効果があるからです。

マグネシウムは、消化管の中で水分を吸収する性質を持っています。

多く摂取することで便が水分を含んで柔らかくなり、排便しやすくなります。さらに、水分を含むことでカサが増加するので、腸を刺激し便秘解消が期待できるのです。

硬水は水分不足が原因の便秘や、硬くてコロコロした便が出るタイプの人にぴったりのアイテムと言えますね。

また、マグネシウムは人間の体にもともと存在する成分なので、副作用の心配がないのも特長です。

ただし、たまに硬水が体質に合わない人もいるので、無理はしないようにしましょう。

実は日本で一般的に使われている水はほとんどが軟水のため、日本人の私たちが飲み慣れない硬水を急に飲むと、おなかを壊してしまうこともあります。
また、味や喉ごしなどが「飲みにくい」と感じる場合もあるようです。

硬水は採水地によってマグネシウムの量も口あたりもさまざまなものがありますから、合わない場合はいろんな銘柄のミネラルウォーターを試してみるといいでしょう。

ぜひ自分に合ったお水を選んで、つらい便秘解消の手助けにしてみてくださいね。

便秘解消サプリ&お茶総合ランキング

1位 はぐくみオリゴ

はぐくみオリゴ 通常購入 3,680円
定期購入 2,944円 (1か月)
※定期購入初回は1,840円!

  150g(約1か月分)

詳細はこちら

2位 ラクトフェリン

通常購入 6,150円
定期購入 5,540円
90粒 (約3か月分)

詳細はこちら

3位 ウィズオプレ

通常購入 6,000円
定期購入 4,379円
30本 (約1か月分)

詳細はこちら

サプリ部門BEST3

サプリ部門BEST3

 
本気で便秘解消したい人のサプリ&お茶ガイド